カーブスに行くとどんな効果がある?【事前に確認!】

カーブスを始めようと考えている人カーブスに行ってみたいけど、どんな効果があるのかしら?

なでしこ
なでしこ

カーブスで筋トレをするといろいろな効果がありますよ!

この記事を書いている私は、平日仕事をしながら時間のやりくりをして週に2回程度を4年間通い続けています。

私のカーブスでの効果は筋肉が増えた、体重・体脂肪が減った、体温が高くなったなどです。

他のメンバーの方も人それぞれ違った効果を感じているので、皆さんの効果を紹介していきます。

これからカーブスで筋トレを始めてみようと思っている方は是非参考にしてみてください。

カーブスに行くとどんな効果がある?

カーブスで筋トレする効果

筋肉が増える

筋トレをしているので当たり前かもしれませんが、筋肉が増える人は多くいます。

ただカーブスに行けば必ずしも増えるわけではなく、トレーニングの回数やタンパク質の摂り方などで変わってきます。

筋肉が増えると基礎代謝も上がるし、体もひきしまってくるので良いことばかりです。

体脂肪が減る

健康のためには体脂肪が多すぎるのもよくないですよね。

筋トレをしっかりして体脂肪を燃やしていけば減っていく人が多いですよ。

元々体脂肪が多めの方は減る可能性が高いですね。

体重が減る

体脂肪が減ると体重が減る人も多いのですが、みんなが必ず体重が減るわけではありますう。

脂肪よりも筋肉の方が重いので、筋肉が増えると体重が増えてしまう人もいるようです。

大事なのは余分な体脂肪は減らして筋肉を増やすことなので、あまり体重にはこだわらない方がよいみたいです。

でも私のように体脂肪が多かった人は体重も減って喜ぶことが多いです。

サイズダウンする

これは女性なら嬉しい方も多いですよね。

着られなくなった服がまた着られるようになったり、サイズが合わず買えなかった服が買えるようになったり。

実は私もこの効果が一番うれしかったかもしれません。

痛みが改善する

膝や腰がの痛みを改善したくてカーブスに通い始める人も多いようです。

年齢とともに膝や腰まわりの筋肉が減ってしまうので、負荷がかかってしまうためですね。

筋肉がついて膝や腰を支えることができるようになると痛みが改善する効果があります。

痛みがある人はコーチと一緒にゆっくりとトレーニングをしています。

数値が改善する・薬の量が減る

血圧や血糖値などの数値が高く、医者から運動するように指導されてカーブスに通い始める人も多いそうです。

カーブスで筋トレをするようになってから「数値が改善した」、「薬の量が減った」という声が多く聞かれます。

診察代や薬代も減るわけですから、カーブスの月会費の方がずっと安いかもしれませんね。

汗をかくようになる

運動をするようになると新陳代謝が良くなるので汗をかくようになる人もいるようです。

私は以前とあまり変わらないですが、新陳代謝が良くなるのはうれしいですよね。

柔軟性がよくなる

体が硬いのは筋肉が固くなっているからだそうです。

カーブスの筋トレで筋肉が柔らかくなってくると柔軟性もよくなってきます。

カーブスは筋トレの後ストレッチをするので、そこで念入りにストレッチしているとさらによくなります。

体力がつく・疲れなくなる

これもよく聞きます。

カーブスに来る人は今まで運動していなかった人が多いので、週に2,3回筋トレをすることによって体力がついてきます。

「すぐ疲れるので何もできなかった」という人が「活発にいろいろなことができるようになった」という効果を感じているようです。

体温が上がる

筋肉が増えてくると体温が上がる人は多いですね。

私はもともとそれほど冷え性ではなかったのですが、筋トレをしてから体温が上がり冬でも薄着で過ごせます。

ただ、夏は少し苦手になりました。

若々しくなる・元気になる

筋トレをすると新陳代謝もよくなり、体も引きしまり若々しくみられるかたは多いですね。

カーブスには80代や90代の方も通っているのですが、とてもはつらつとしているのでその年齢にはとても見えません。

そして、コーチや他のメンバーの方たちと話したりすると元気になって帰ることができます。

 

まとめ

カーブスに行って感じられる効果についてご紹介しました。

それぞれ感じる効果は違いますが、必ず何かの効果を感じられると思います。

私はなんとなく気持ちが晴れないときでも、カーブスの帰りにはスッキリした気分になっています。

これだけでも大きな効果ですね。

タイトルとURLをコピーしました